第2回ピンクリボンデザイン大賞 「コピー」部門 最優秀賞

神野 芳郎さん(男・27歳)

受賞作品に込められたメッセージは何でしょうか?
「早期発見すれば治癒率が高いにも関わらず、死亡者数が多い。」この現状を人々と共感できる言葉で表現したいと思いました。決して女性だけがくやしい思いをするわけではありません。身近にいる男性だってくやしいんです。現状を正しく知ってもらい、マンモグラフィー検診という行動につなげる。それがメッセージに込められた願いです。
 
受賞後、何か変わったことはありますか?(周りでもご自身でも)
当時、宣伝会議のコピーライター養成講座に通っていた私にとって、すごく勇気付けられましたし、小さな自信にもなりました。コピーライターへの転職を目指していた私にとって生涯忘れられない賞です。
第3回ピンクリボンデザイン大賞への応募者の皆さんに一言
この賞で私はコピーライターになる夢をつかみました。今年も誰かがつかんでくれると嬉しいです。