第3回ピンクリボンデザイン大賞 「コピー」部門 Yahoo! JAPAN賞

増田 直弘さん(男)

受賞作品に込められたメッセージは何でしょうか?
乳がんは自分には関係が無いことで済ませている人は案外多いんじゃないかと。ならば関係がある事だと思わせれば他人事ではなくなるので、乳がんへの意識や検診率が高まるのではと考えました。「20人に1人の確率で乳がんが発見されること。」 この強い事実をストレートに伝えることを意識しました。
 
受賞後、何か変わったことはありますか?(周りでもご自身でも)
ふだんは考えることがなかった乳がんを知ったことで身近に思うようになりました。
第4回ピンクリボンデザイン大賞への応募者の皆さんに一言
受賞すれば実際の広告として使用される可能性もあるだけに作品への責任も必要です。自分だけにしかできない作品を作って応募することでピンクリボン運動に貢献しましょう。