第4回ピンクリボンデザイン大賞
「ポスター」部門 入選
清水 良彦さん(男・23歳)
共同制作者
渡辺 由紀恵さん(女・22歳)

受賞作品に込められたメッセージは何でしょうか?
乳がんの検診について意識させ、かつ、働いている女性を応援するようなポスターにしたいと思いながら考えました。そのときに、いかに働いている女性に不快感を与えないか、女性が働くことを否定しないかを注意しました。
 
受賞後、何か変わったことはありますか?(周りでもご自身でも)
大学のHPで受賞したことを載せてもらったこともあり、多くの友達から連絡がきました。また、乳がんについて多くのことを調べた経験が活き、ある会社の女性専用医療保険のコピーで入賞することが出来ました。
今回のことで乳がんについて色々考えるようになり、大きなお世話になるかもしれませんが、女性に乳がんの検診を勧めるようになりました。
第5回ピンクリボンデザイン大賞への応募者の皆さんに一言
今回このような機会を与えてもらったことで、乳がんの怖さ、女性の大変さを知ることができました。そのことが受賞に繋がった気がするので、ぜひ、乳がんについて調べてください。
(清水 良彦さん)