第6回ピンクリボンデザイン大賞
「コピー」部門 入選

末松 直奈武(すえまつ まなぶ)(男・33歳)

受賞作品に込められたメッセージは何でしょうか?
男性の立場から女性に多いといわれる「乳がん」について
愛する人にストレートに伝えるならと考えたときにこのメッセージが浮かびました。
メッセージを伝える側も伝わる側も結構ドキドキすると思うのでその感情が今回の活動の原動力のひとつとなればいいと思いました。
受賞後、何か変わったことはありますか?(周りでもご自身でも)
まず、妻が検診してくれたことと、私自身としては母の住む田舎の実家、
その近所のひとに普段情報量も少ないと思うので「乳がん」について
説明できたらいいなと思います。
第7回ピンクリボンデザイン大賞への応募者の皆さんに一言
胸をドキドキさせるものが出来ればいいんじゃないでしょうか。
それは、いいことなんだと思います。
知っている人が多ければその分、救われているような気がします。
是非、ご参加ください。