東京シンポジウム

開催要項

 日時  2017年10月1日(日)13:00~17:00 (開場12:00)
会場 有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン11階)
定員 750名(抽選/参加費1,000円[参加記念品付き])
  協賛   大鵬薬品工業(株)
主催 日本対がん協会、朝日新聞社
後援 厚生労働省、 法務省、 日本医師会、 日本看護協会、 日本乳癌学会、 日本乳癌検診学会、 日本癌治療学会、 東京都
広報協力 ソニーネットワークコミュニケーションズ

プログラム

12:00 開場

13:00~13:10 開会挨拶

日本対がん協会 理事長 後藤 尚雄

大野 真司 先生の写真

大野 真司 先生

13:10~13:50
乳がん医療の未来を拓く

講師  がん研究会有明病院 乳腺センター長 大野 真司 先生

【ご講演内容(予定)】

  1. 進歩する乳がん医療を紹介します
  2. 将来の乳がん医療を考えます
  3. 乳がん医療の発展のために私たちがやるべきことをお伝えします

高野 利実 先生の写真

高野 利実 先生

13:50~14:30
「がんとともに、自分らしく生きる」を支える医療

講師  虎の門病院 臨床腫瘍科部長 高野 利実 先生

【ご講演内容(予定)】

  1. がん薬物療法をうまく活用するために、腫瘍内科医がいます
  2. 新治療開発のために臨床研究を積極的に行っています
  3. 「一人ひとりの患者さんの、その人なりの幸せ」を目指す医療を考えます

14:30~15:10 休憩

プログラム再開前に、モモ妹と一緒に、座ったままできる体操でカラダをほぐしましょう。
11階で実施している「ピンクリボンフェスティバル なかまcafé♪」もお楽しみください

大西 秀樹 先生の写真

大西 秀樹 先生

15:10~15:50
乳がん医療に欠かせない心のケア

講師 埼玉医科大学国際医療センター
精神腫瘍科教授 大西 秀樹 先生

【ご講演内容(予定)】

  1. がんになることは大きなストレスである
  2. ストレスの結果として精神疾患になることもある
  3. それでも、心は成長する
南 果歩さんの写真

南 果歩 さん

15:50~16:50
『一筋縄にはいかない この乳がんと、生きていく』

ゲスト 女優 南 果歩 さん

ご自身の乳がんが見つかった体験や、手術から1年経った心境をお話しいただきます。

総合司会:山口 容子 さん(フリーアナウンサー)

16:50~17:00 閉会挨拶

朝日新聞社 取締役社長室長 高田 覚

会場内ブース

ロビーには、ピンクリボングッズ販売や乳がんに関する情報が得られる協賛企業などのブースが出展されています。ぜひお立ち寄りください。

参加記念品

写真

オリジナル保冷温トートと開催15周年の記念バッジをプレゼント!

申込締切日

9月4日(月)必着
厳正な抽選の上、当選された方には、締切日から1週間ほどで振込口座を記載した「当選通知」を発送します
期限までにご入金をお願いします。入金確認後に、「参加証」をお送りいたします

お申し込み方法

1)下記を明記してください
①氏名(ふりがな) ②性別 ③年齢 ④郵便番号 ⑤参加証の送付先住所 ⑥電話番号
(複数での参加をご希望の場合は、全員の ①氏名(ふりがな) ②性別 ③年齢をご記入ください。)

2)はがき、FAX、またはインターネットのいずれかでお申込みください。

  • はがき
〒104-0061 東京都中央区銀座4-14-4-201 ピンクリボンシンポジウム 係
  • FAX
03-5565-4669
  • インターネット
応募フォームをクリックして、お申し込みください
応募フォーム

※お申し込みから参加確定までの流れはこちら

ご連絡・注意事項(必ずお読みください)

  • 今年から参加費をいただくことになりましたので、当選者には、振込口座及び振込期日を記載した「当選通知」をお送りいたします。口座の名義は日本対がん協会の業務委託先となります
  • 振込期日までに入金がなかった場合、当選は無効となります。当日のお支払いはご遠慮ください
  • 「当選通知」のみお持ちの場合は入場はできません
  • お振込みいただいた参加費は、いかなる場合でも返金できませんのでご了承ください
  • 複数名でお申し込みされた場合は、代表者様が人数分の参加費をまとめてお振込みください
  • 当日は全席自由席となります。お席の指定はできませんのでご了承ください
  • ご応募いただいた際の個人情報は、抽選及び参加証の発送、並びに個人を特定できない形で、今後のイベント・企画における統計資料作成のために利用いたします。なお、お申し込みいただいた方には、日本対がん協会より各種ご案内をお送りすることがあります
  • お名前を重複させてのお申し込みはご遠慮ください
お問い合わせ
ピンクリボンシンポジウム事務局
TEL:03-5565-7095 (平日/10:00~17:00、土日祝日を除く)

ピンクリボンフェスティバルとは

イベント紹介

乳がんとは

がん相談ホットライン
ページ上部へ戻る