【日本対がん協会より】緊急事態宣言に伴う「がん相談ホットライン」などの一部休止について | ピンクリボンフェスティバル公式サイト

Pink Ribbon Festivalピンクリボンフェスティバル

【日本対がん協会より】緊急事態宣言に伴う「がん相談ホットライン」などの一部休止について

平素より当協会の活動にご理解・ご支援を賜りまして誠にありがとうございます。

無料電話相談「がん相談ホットライン」は、1都3県への緊急事態宣言の再発出を受け、1月8日より相談受付の回線数と出勤する相談員の人数をさらに制限することにいたしました。
また、「専門医によるがん無料相談」「社会保険労務士によるがんと就労電話相談」の予約受付も一部休止します。
当面の間、下記のように変更させていただきます。

期間:2021年1月8日~

※従前の体制に戻す時期は状況をみて検討いたします。

【がん相談ホットライン】03-3541-7830
火曜日、日曜日は休止
月、水、木、金、土は実施(祝日は除く)
時間は10:00~13:00、15:00~18:00

【専門医によるがん無料相談社労士による就労相談の予約受付】03-3541-7835
火曜日は休止
月、水、木、金は受付(祝日は除く)
時間は10:00~16:00

がん患者さんやご家族にとって、治療や副作用に関する悩みや不安な気持ちを先延ばしにすることはできません。可能な限り皆様に寄り添うことが私共の使命です。感染拡大防止に十分配慮しつつ業務を継続してまいります。

お電話が繋がりにくくなる場合が考えられ、皆様にはご不便とご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承賜りますようお願い申し上げます。

過去の記事を見る
HOT LINE
日本対がん協会がん相談ホットライン
03-3541-7830 03-3541-7830
相談
無料
月〜日(祝日を除く)10:00~13:00と15:00~18:00
※看護師と社会福祉士がご相談をお受けします。