シンポジウム | ピンクリボンフェスティバル公式サイト

Pink Ribbon Festivalピンクリボンフェスティバル

ピンクリボンシンポジウム
―乳がんの最新治療と心のケア―
聴けます、希望の続き。

どんなときも、
あなたは決してひとりじゃない。

乳がん専門医やあなたと同じ乳がんと
向き合っているゲストのお話から

「希望の続き」が、
きっと見つかるはずです。

コロナ禍のため、
今年度はWebで開催します。

ピンクリボンシンポジウム2021

2021年10月1日(金)から
シンポジウム動画4本を公開中。

専門医の先生の詳しい肩書と講演抄録、
ゲストの太田裕美さんの肩書と対談抄録などは、
Webプログラムをご覧ください。

Webプログラムはこちら
動画①「乳がん治療最前線」

講演のポイント
1.乳がんは何故できる?
2.遺伝性乳がんの診断と治療
3.がんゲノム医療とは―最適な治療薬を見出すために
動画②「コロナ禍だからこそ身につけたいブレスト・アウェアネスと乳がん検診の正しい知識」

講演のポイント
1.ブレスト・アウェアネス
2.乳がん検診の利益と不利益
3.乳がん検診/乳房画像診断を予定している方がコロナワクチン接種を受ける際の豆知識
動画③「乳がん治療の実際とその後の生活について」

講演のポイント
1.乳がんの手術と乳房再建
2.がん治療薬のメリットと副作用対策
3.治療後の生活(サバイバーシップ)
動画④「乳がんと向き合って」

ゲスト:太田 裕美さん(歌手)
司 会:山口 容子さん(フリーアナウンサー)

協賛

日本イーライリリー(株)

協力

エフエムジー&ミッション(株)、 ジュピターショップチャンネル(株)、 スコラゲン(株)、 住友生命保険(相)、 セコム損害保険(株)、 大樹生命保険(株)、 大鵬薬品工業(株)、 (株)トライ・インターナショナル、 日本生命保険(相)、 丸富製紙(株)、 ユニ・チャーム(株)

主催

ピンクリボンフェスティバル運営委員会(日本対がん協会、朝日新聞社など)

後援

厚生労働省、 東京都、 兵庫県、 日本医師会、 日本看護協会、 日本乳癌学会、 日本乳癌検診学会、 日本癌治療学会、 日本乳房オンコプラスティック
サージャリー学会

広報協力

ソニーネットワークコミュニケーションズ

HOT LINE
日本対がん協会がん相談ホットライン
03-3541-7830 03-3541-7830
相談
無料
月〜日(祝日を除く)10:00~13:00と15:00~18:00
※看護師と社会福祉士がご相談をお受けします。